市販と歯科医院のホワイトニングの違い

市販のホワイトニング

メリット
  • 比較的安い
  • 自分の都合の良いペースでできる
デメリット
  • 薬剤がしみやすい
  • 使用している薬剤が不明なことが多い
  • 歯や歯茎を傷つける可能性が高い
  • 白さの維持ができず色戻りしやすい

当院のホワイトニング

メリット
  • 歯の表面の汚れや色素を分解する薬剤が含まれるので、白くなりやすい。
  • ホワイトエッセンスの独自開発した薬剤により長持ちしやすい。
  • 熟練した施術者が担当するので、豊富なアドバイスができる。
  • 虫歯、歯周病予防にもつながる。
デメリット
  • 市販のものより費用が高い
  • 複数回の通院が必要

院長からのコメント

当院のホワイトニングの費用は他と比較しても決して安くはないですが、ホワイトエッセンス独自のホワイトニングを地峡しており、「しみにくい、白さの透明感、効果の持続性」を重視しております。

昨今、市販の安いホワイトニング剤を使用される方がいますが、市販のホワイトニングは法律上、過酸化水素という歯の表面の色素を分解する要素を含めることができないため効果がでにくく、ものによっては研磨剤を使用しており、歯や歯茎を傷つけることもあります。万が一、健康被害にあったとしてもアフターフォローもありません。
ご自身の歯は一生ものなので、ただ単に歯の見た目をきれいにするかどうかだけでなく、安全性も考慮してご判断頂いた方がよいので、歯科医院でのホワイトニングをお勧めします。

当院では豊富なホワイトニングコースをご用意しており、安価な価格でホワイトニングをしたいという方でもオーダーメイドで提供しておりますので、お気軽にご相談ください。

福利厚生クラブ

歯のことなら堺市南区の
こばやし歯科まで
ご相談ください。